山の記録

世界遺産 Milford Track を歩く in NZ (2023/11/8-11)ー4日目

氷河が作り出した美しいU字谷をメインに全長54キロのトレッキングコースを3泊4日で歩くツアーに参加した。4日目の記録。
ウォーキング百景

富士山の冠雪状況 as of Oct. 30, 2023

冒頭のサムネイル写真は本日(10月30日)の富士山の姿。トーキョー・ディズニーリゾートの外側を東京湾沿いに歩くいつものウォーキングコースからの眺め。手前の丹沢山系の稜線レベルまでしっかりと白くなっている。舞浜から眺める冬の富士山の姿になった...
山の記録

硫黄岳。夏沢鉱泉から赤岩の頭まで(2023/10/26)

計画にあたって 11月上旬に予定しているトレッキングツアー参加に向けたカミさんの最終テスト山行。4月の高尾山は楽勝で、これならいけると思ったが、8月の乗鞍岳では暑さを避けて位ヶ原山荘から山頂を目指したところ、標高が高かったせいか高山病のよう...
山の記録

秋空の下、南八ヶ岳を縦走。富士見↑美濃戸↓(23/10/18-19)

南八ヶ岳の縦走山行記録。2023年10月18-19日。1泊2日、赤岳展望荘泊。富士見高原から入山し、西岳→ギボシ→権現岳→キレット経由→赤岳→横岳→硫黄岳を縦走して美濃戸口に下山した。
ウォーキング百景

2023富士山初冠雪

トーキョー・ディズニーリゾートの外周を東京湾沿いに歩くいつものウォーキングコース。前日の雨が空気中の塵を落とし、ただでさえ気持ちの良い早朝の空気がとても清々しい。この秋初めて冠雪した富士山を舞浜から見ることができた(手前はトーキョー・ゲート...
ウォーキング百景

これ捨てちゃうのかな?

トーキョー・ディズニーリゾートの外側を東京湾沿いに歩くいつものウォーキングコース。これまで半袖の上着で歩いていたが、日の出前の5時台は15℃くらいで肌寒くなってきたので、今朝から長袖の上着に変更した。薄手のシャツだが、寒くもなく太陽が昇って...
山の記録

高尾山口駅より高尾山経由で小仏城山ピストン(2023/10/11)

計画にあたって 11月のトレッキングツアー参加に向けたカミさんの最終トレーニングとして計画した。ツアーは山頂を越えていく縦走コースではないので、3日目以外は概ねフラットなトレッキングコースで小刻みなアップダウンがあるレベル。ただし、3日目に...
ウォーキング百景

サンピラー(太陽柱)現る

トーキョーディズニーリゾートの外側を東京湾沿いに歩くいつものウォーキングコース。早朝は秋真っ盛りをすっ飛ばして一気に晩秋のような涼しさ、というか冷んやり感。日の出も次第に遅くなり5時40分。このひんやりとした空気の影響だろうか、弱いながらサ...
山の記録

再び別山尾根で剱岳へ(2023/9/24-26)

バリエーションルートの源次郎尾根をやるべく出かけたが、平蔵谷の取り付きの雪渓の状態がひどく、背系をクロスするのが危険とのことで断念(剱沢小屋で出会ったガイドさんのアドバイス)。やむなく今シーズン2度目の別山尾根からの剱岳登頂となった。
ウォーキング百景

夏の朝焼け雲

いつもの早朝ウォーキングで見かけた朝焼け雲。トーキョー・ディズニーリゾートの外側を東京湾沿いに歩くコース。夏の間は色んな朝焼け雲を楽しみにして早朝にウォーキングしているのだが、今シーズンは昨シーズン同様にちょっと不作だった。日の出とともに刻...
年寄りの繰り言

なんだかなぁ・・・ジャニーズ報道

久しぶりのぼやき。最近のジャニーズ問題については、様々なメディアで報道され、評論家や芸能人など多くの方がコメントされている。今さら市井の老人ごときがあえて触れるまでもないことだと重々承知の上で、それでもぼやきたくなってしまう。 多くのアイド...
明神岳/主稜

奥穂高岳/南稜↑、明神岳/主稜↓。バリエーションルートを楽しむ(2023/8/31-9/1)ー2日目

奥穂高岳南稜を登りに使い、穂高岳山荘で宿泊。翌日は、奥穂から前穂へ吊尾根で縦走し、前穂から明神岳主稜を下りで使った。バリエーションルート二つを組み合わせたちょっと欲張りな山行記録。2日目は明神岳主稜の記録。
奥穂高岳/南稜

奥穂高岳/南稜↑、明神岳/主稜↓。バリエーションルートを楽しむ(2023/8/31-9/1)ー1日目

奥穂高岳南稜を登りに使い、穂高岳山荘で宿泊。翌日は、奥穂から前穂へ吊尾根で縦走し、前穂から明神岳主稜を下りで使った。バリエーションルート二つを組み合わせたちょっと欲張りな山行記録。1日目は奥穂高岳の南稜の記録。
山の記録

剱岳。立山黒部アルペンルートで室堂から別山尾根にて(2023/8/9-11)

俗にいう日本三大岩稜の一つである剱岳の八ッ峰。前穂高岳の北尾根や槍ヶ岳の北鎌尾根を上回るバリエーションルート。満を持して出かけたが、雪渓の状態が悪く取り付きポイントまで行くことが困難と判明。断念して一般ルートの別山尾根で剱岳山頂に向かった。
山の記録

乗鞍岳(位ヶ原山荘から肩の小屋まで)。カミさんのトレーニング失敗 – 2023/08/04

今秋のトレッキングツアー参加に向けて、日頃は山に行かないカミさんをトレーニングするため、標高差約700mを登る峠越えのシミュレーションとして乗鞍岳を位ヶ原山荘から登る計画を立てて実行した。長男も代休が取れたので参加し平日に一緒に出掛けた。
旅の記録

上高地散策。明神池まで周回、約9km・3時間(2023/8/3)

日本有数の山岳リゾートの上高地。山をやっていた若い頃、そして山を再開した50代終盤以降、槍ヶ岳や穂高連峰などに登る際に入山口としてよく使っている。ただ、散策目的で上高地に入ることはほとんどなく、いつも足早に通り過ぎるばかりだ。今回、上高地に...
ウォーキング百景

久しぶりに富士山、丹沢山系、奥秩父山系くっきり

梅雨の頃から雨が降らず暑い夏が続いた。東京でも猛暑日が連続10日続いたが、昨日の8月1日はやっと関東南部にも雷雨が訪れ、猛暑日が途絶えた。雨が空気中のチリやホコリを叩き落してくれたおかげで、今朝のウォーキングでは、夏としてはめずらしく富士山...
レビュー

『充たされざる者』by カズオ・イシグロ。筋トレ用文庫本?

最近、カズオ・イシグロをたて続けに読んだ。文庫本5冊。数年前に読んだ3冊を合わせれば、多分この作家の文庫本はこれですべてだと思う。日本語に訳された本で残るのは、『クララとお日さま』のみ。こちらは単行本だけで、まだ文庫化されていない(後記:文...
ウォーキング百景

ざわつく海面、スズキの大群!まるで天然生け簀のよう

いつものトーキョー・ディズニー・リゾートの外側を東京湾沿いに歩く早朝ウォーキング。旧江戸川に沿って東京湾に向かって進んでいくと、何やら水面がざわついている。近づいてみると、魚の群れのようだ。40-50センチの細長い大きめの魚だ(動画1)。こ...
山の記録

梅雨の晴れ間の八ヶ岳。美濃戸口から赤岳、横岳、硫黄岳を周回(2023/6/17)

計画に当たって 6週間ぶりの山歩き。5月は長男の結婚式、次男夫婦に第一子誕生と、我が家にとってはこの上ない慶事が続き、ちょっとそわそわして山へ出かけるどころではなかった。その後は、梅雨入りに加えて台風が立て続けにやってきたので、しばらく山は...