熊野古道 中辺路編①プロローグ:紀伊田辺から熊野速玉大社へ紀伊半島南部を横断(2024/1/22-27)

山の記録

熊野古道 中辺路について

古来、京の都から熊野本宮大社へと向かう際に、京の鳥羽離宮から大阪を経て紀伊田辺に向かう紀伊路(きいじ)をたどった。そこから紀伊半島を横断するように熊野本宮大社へと向かう中辺路(なかへち)と、紀伊半島をさらに南下し海岸線沿いに回り込む大辺路(おおへち)に分岐する。

今回は紀伊田辺を起点として中辺路を歩いて熊野本宮大社に向かい、そこから二つの峠を越えて熊野那智大社へ、さらに熊野灘へ進んで海沿いを熊野速玉大社に至る全長約130キロの5泊6日の古道歩きだ。

引用:熊野市観光協会 https://www.shinguu.jp/kumanokodo2

上の古道マップは新宮市観光協会のサイトから拝借したものである(以下のサイト参照)

熊野古道|新宮市観光協会
熊野三山を詣でる世界遺産「熊野古道」についてご紹介します。それぞれの熊野古道のマップも掲載。

これまで高野山から熊野に向かう小辺路(こへち)、吉野から熊野を目指す大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)、伊勢から熊野に向かう伊勢路(いせじ)を歩いてきた。今回の熊野古道第4弾は古道歩きの締めとして中辺路(なかへち)を歩く。残る紀伊路と大辺路については、国道や県道など舗装道路歩きが多いので自分としてはやらないつもりだ。

古道名実施年月日日程歩行距離
km
歩行時間
h
累計標高↑
m
累計標高↓
m
小辺路2020
2月
17-23
6泊7日145約547,1117,194
大峯奥駈道2020
11月
04-10
6泊7日107約596,8786,972
伊勢路2022
11月
11-18
7泊8日170約523,9883,939
中辺路2024
1月
22-27
5泊6日127約415,0004,997
自身のGPS記録をもとに作成。小辺路は前段に町石道、後段に中辺路後半を歩いた累積数字。伊勢路は伊勢神宮から速玉大社までの記録

中辺路については、滝尻王子を起点とするのが一般的であるが、今回は紀伊田辺駅を始点とし紀伊半島の反対側の新宮駅を終点とすることにした。中辺路の後半については、古来、高貴な身分の人たちは熊野本宮大社から舟で熊野川を下り、陸路で速玉大社から那智大社へと進んで熊野本宮大社に戻る道順をたどった。庶民は熊野川の左岸(小舟紀宝線、三重県道R740)を歩いて現在の新宮市に向かい、そこから同様に那智大社、本宮大社へと歩いたようだ。

今回も小辺路に続けて歩いた時と同様に正しい巡礼作法にこだわることなく、熊野本宮大社から那智大社、速玉大社へと逆に歩き、中辺路全体を通しで歩くこととした。

全行程の歩行ルート図と標高グラフ

総歩行距離:約127㎞、総歩行時間:約41時間

累計標高↗︎:5,183m、累計標高↘︎:5,170m

以下は私のGPS記録をもとにGoogle Earth Proで作成した歩行軌跡の3D動画。紀伊半島の左側の紀伊田辺駅から右側の新宮駅へと横断する熊野三山巡り、約50秒の長さ。画像右下の三点リーダーで再生スピードを変更できるのでお好みの速度でご覧ください

日程と行動内容

日程天気区間歩行距離歩行時間
1/22
晴れ午前:東京から紀伊田辺に移動
午後:紀伊田辺から蕨尾橋バス停まで。バスで田辺駅に移動
22㎞4h50m
1/23
晴れ
寒風
バスで田辺駅から蕨尾橋バス停へ移動し、古道歩き再開。
蕨尾橋から近露まで
23㎞8h50m
1/24

時々
風花
近露から熊野本宮大社まで25㎞9h40m
1/25
晴れ
時々
曇り
熊野本宮大社から熊野那智大社まで31㎞10h40m
1/26
晴れ熊野那智大社から熊野速玉大社経由新宮駅まで27㎞7h50m
1/27
晴れ紀伊勝浦駅から東京へ移動
歩行時間には休憩時間を含む。バスや電車などの移動時間は含まない

宿泊

註)以下は宿泊時点の情報。最新情報は各施設にご確認ください

1月22日(月):HOTEL TERAMOTO。田辺駅から徒歩5分。6300円/素泊り。ビジネスホテル風。洗濯乾燥設備あり。駅近くの食事処「まるた」で夕食

1月23日(火):アイリスパーク女神の湯。近露の古道ルートから徒歩10分。6800円/素泊り。バンガロー1棟貸。温泉あり。洗濯乾燥設備あり。Aコープで食材調達

1月24日(水):ゲストハウス結。本宮大社から徒歩5分。5000円/素泊り。シェアハウス風。共用の家庭風呂(近くに入浴施設の「蘇生の湯」あり。250円、風呂セット必要。水曜定休)。洗濯乾燥設備あり。近くに「宮ずし」あり(定食あり)

1月25日(木):美滝山荘。那智大社から徒歩5分。10300円/一泊朝食(夕食提供もあり)。旅館風。温泉風の共用風呂。洗濯乾燥設備あり。周囲の食堂は17時には閉店

1月26日(金):休暇村 南紀勝浦。宇久井駅から徒歩30分(事前予約で送迎あり)。18000円/一泊二食。温泉。洗濯乾燥設備あり

中辺路に関する資料

中辺路に関する資料としては、田辺市熊野ツーリズムビューローが作成した『熊野古道めぐり地図帳 中辺路』が参考になる。地図などをダウンロードできる。

熊野古道 中辺路|田辺市熊野ツーリズムビューロー
いくつかのルートがある熊野古道のうち、多くの旅人が歩いたのは、京都から大阪・和歌山を経て田辺に至る紀伊路、そして田辺から山中に分け入り熊野本宮に向かう「中辺路(なかへち)です。 古代から中世にかけ、本宮・新宮・那智の熊野

また以下の和歌山県公式観光サイトからも同様な資料や地図をダウンロードできる。

わかやま観光 | 観光パンフレット お取り寄せ ネットでGet!
和歌山県の観光パンフレットをデジタル形式でご覧いただき、ダウンロードも頂けます。和歌山観光のプラン検討・ご参考にご活用ください。さらに合宿ガイドやコンベンションガイドなども取り揃えております

詳細記録

今回の中辺路の詳細な記録については、以下のごとく二つにまとめた。

1.中辺路② 前半編:紀伊田辺駅から熊野本宮大社まで

2.中辺路③ 後半編:熊野本宮大社から熊野那智大社、熊野速玉大社を経て新宮駅まで

ご覧いただければ幸いである。

熊野古道 中辺路編② 前半に進む ☜ クリック

熊野古道 中辺路編③ 後半に進む ☜ クリック

コメント入力欄

タイトルとURLをコピーしました